篠山市トップ >  視聴覚ライブラリ >  動画データベース > 動画内容
氏子が伝承「池尻神社人形狂言」
 
No.
291
カテゴリー
地域動画ニュース
動画内容
10月9日、篠山市町ノ田にある池尻神社の祭礼で、「人形狂言」が奉納された。演目は「神変応護桜(しんぺんおうござくら)」。大蛇に連れ去られようとする大蛇を、池尻神社を訪れた若侍が宝剣で対峙する物語。
約260年の歴史がある伝統行事で、氏子らが「池尻神社人形狂言保存会」を結成し、伝承に努めている。
狂言に使われる人形の頭(かしら)は、兵庫県の有形民俗文化財に指定されている。
時間
3:28
再生回数
849
撮影場所
篠山市町ノ田
撮影日
2011/10/09 ~ 2011/10/09登録日2011/10/26
著作者
篠山市視聴覚ライブラリー
撮影者
高見晴彦編集者高見晴彦登録者高見晴彦
DISC
 

動画検索

カテゴリー

ジャンル

地区

校区

年代

キーワード検索

並び替え